夢でささやくピアノ

クラシックピアノとジャズピアノの両立を目指す、ねむいゆめこの迷走記録

メモをとりながら読む「われらが痛みの鏡」は完読できるのか

ピエール・ルメートルの「Miroir des nos peines」(邦題:われらが痛みの鏡) 「われらが痛みの鏡」をフランス語で読む決意 フランスから届いた「Miroir de nos peines」 日本語用メモ帳を自作する 読むことよりノートをつくるほうが愉しい? 「われらが痛…

ソがドになる世界へ私も行ってみたい

バーナムはハノンよりやさしいかもしれない クラシックでの移調の必要性がわからない ソがドになる世界へすぐに行ける子どもたち 子どもの感性がうらやましい! バーナムはハノンよりやさしいかもしれない 今のクラシックピアノの先生に習うようになってから…

それでも私のメリー・ポピンズ愛は変わらない

私の「メリー・ポピンズ」コレクション 映画「メリー・ポピンズ」の年齢レーティング引き上げ 映画「メリー・ポピンズ」の"差別的な表現 " 原作者のPLトラヴァースに差別意識なし? 憧れたジュリー・アンドリュースの美声 ツン読の原書を読む決意 映画「メリ…

来年のショパンコンクールが楽しみな亀井聖矢さん

「情熱大陸」よりピアニストの亀井聖矢さん 若手ピアニストナンバー1の亀井聖矢さん 今のクラシックピアニストの先生と、コンクールの話になったとき、言われたこと。 「(あなたが)どんなコンクールにエントリーしようと、私は何もいいません。 でもピティ…

正義は勝つ!を実感した映画「フィラデルフィア」

1993年のアメリカ映画「フィラデルフィア」 トム・ハンクスとデンゼル・ワシントンの夢の共演 映画「フィラデルフィア」のあらすじと予告編 30年前のエイズと同性愛事情 マリカ・カラスが歌う「アンドレア・シェニエ」の「母は死んだ」 トム・ハンクスとデン…

区切り方を間違えたのは拍子がわかっていないから?

カッコよすぎるフランス組曲2番クーラント 区切り方で拍子が変わるのだろうか 作曲家、西尾洋先生の説明動画 シフの演奏だとどっちも正解みたいな? カッコよすぎるフランス組曲2番クーラント バッハ フランス組曲2番アルマンドの次の曲、クーラントは前回レ…

ジャズバラードの盛り上げ方は娘義太夫をお手本に

女義太夫、または娘義太夫(ウィキペディアより) 私が弾くバラードは平凡らしい 「どうする!どうする!」は娘義太夫の掛け声 娘義太夫を知った宮尾登美子の「櫂」 ダイアン・ハブカが歌う「You go to my head」 私が弾くバラードは平凡らしい 先日のジャズ…

クラシック以外の音楽は邪道かを問われた映画

2006年のドイツ映画「4分間のピアニスト」(原題:Vier Minuten) クラシックとその他の音楽は相反するか? 疑問に答えるドイツ映画「4分間のピアニスト」 ニグロの音楽はどうして禁止なのか? ハンナが選んだ自分の音楽 クラシックとその他の音楽は相反する…

バッハの右手2声を両手に分けて弾くとちょっとわかってきた

ポリフォニーって難しい 右手2声を両手に分けて弾くというアドバイス 失敗した多重録音 ポリフォニーって難しい バッハに代表されるポリフォニー(多声音楽)って本当にむずかしいね。 指が片手につき、もう1本ずつあったら、もっと簡単なのかなぁといつも思…

懐メロにふと手をとめる我悲しからずや

NHK うたコン 3月5日放送より NHK「うたコン」で聴く70年代の名曲 森田公一とトップギャランの「青春時代」 1970年代における懐メロとは? 初めて知った坂本九さんの「心の瞳」 NHK「うたコン」で聴く70年代の名曲 私の日常はほとんどハンで押したように、午…

スタンウェイはピアノ界のフェラーリなのだろうか

ムッシュー先生曰くスタンウェイはフェラーリのよう 男の人はだいたいクルマ好きだ さすがスタンウェイという経験をした ムッシュー先生曰くスタンウェイはフェラーリのよう 月1-2回、スタジオでピアノの練習する時間は、フランス語の授業を受ける直前と決め…

冷凍野菜が好きになったのはズボラだから

冷凍食品は敵か味方か 冷凍野菜のビタミンは生鮮野菜より多い フランス人はいんげんがお好き ズボラにはもってこいの冷凍野菜 冷凍食品は敵か味方か 私は下記の動画を見るまで、冷凍野菜をあまり買ったことがなかった。 冷凍食品にまで範囲を拡げると、冷凍…

【演奏動画】卒業写真は紛失したが「卒業写真」を弾いてみた

スマホ用録音マイクの効果 演奏動画での「卒業写真」 「卒業写真」を1枚ももっていない スマホ用録音マイクの効果 きのうの記事の続きでまず、スマホ用録音マイクの効果について書きたい、と思う。 きのう撮った録画をノートパソコンに移し、ノートパソコン…

スマホ用録音マイクをめぐってのドタバタ

きょうこそはスマホ用録音マイクを使いたい 借りる予定のマイクが壊れていた 再生で音が聞こえなくて慌てる ペイペイで支払おうと思い、慌てる きょうこそはスマホ用録音マイクを使いたい 私が月1-2回利用しているレンタルスタジオでは、マイクスタンドや、…

発表会は19世紀貴族の気分で「舞踏への勧誘」

映画「うたかたの恋」より:オマー・シャリフとカトリーヌ・ドヌーブ 9月の発表会の準備は今から ハウス食品カレーCM「舞踏への勧誘」 最近この曲は人気がないらしい 19世紀貴族の舞踏会を夢で体験したい 9月の発表会の準備は今から 現在クラシックピアノの…

毎夜ありえない夢を見るのはどこか悪いせいなのか?

「鳩の王国へやってきた」ねむいゆめこ作 「夢」にこだわりがある理由 鳩の王国に行った夢を見た ハト好きの夫ちゃんに羨ましがられた 井上陽水さんが歌う「夢であいましょう」 「夢」にこだわりがある理由 今さらながらであるが、このブログのタイトルが「…

半音階を弾くときの左手中指が丸まらない(泣)

バーナムピアノテクニック2-8 左手の半音階がうまくいかない 人間の指は丸まっているほうが自然 左中指ピンの驚愕動画 もう一度子供になって文明の利器を利用したレッスンを受けたい 左手の半音階がうまくいかない 2月から通うようになった新しいクラシック…

私の知らなかったバッハ~ザ・プロファイラーをみて

NHK「ザ・プロファイラー バッハの壮絶人生」より NHK「ザ・プロファイラー ”音楽の父” バッハの壮絶人生」 山あり谷ありのバッハの人生 誰でも私のように努力をしたら、私のようになれますよ 当時としては長生きしたバッハ NHK「ザ・プロファイラー ”音楽の…

ミステリー小説が楽しめなくなったのはなぜかを考えた

「死のドレスを花婿に」(原題:La robe de marié) ミステリーにあまり興味が持てなくなった グロテスクで残酷なものには耐えられない 忘れたり、失くしたりするのはサイコ野郎の仕業 ミステリーを読みすぎると先が読める ミステリーにあまり興味が持てなく…

映画「8月の家族たち」は特級の激辛ホームコメディ

2013年のアメリカ映画「8月の家族」(原題:August : Osage County) 橋田寿賀子の辛口ホームドラマをもっと激辛にしたら 2013年のアメリカ映画「8月の家族たち」をネットで調べると、ブラック・コメディ映画だと紹介されている。 コメディがつくからには、…

アタマが揺れないよう鍵盤を見ずに弾く練習は効果あるやなしや

弾きながらやっぱりアタマが揺れている 弾きながらカラダのどこかが動くのは賛否両論 鍵盤や手元を見ないで弾け、と言われた スティービー・ワンダーと辻井伸行さんはどう弾いているか 弾きながらやっぱりアタマが揺れている アップテンポの4ビートに比べる…

ワンちゃんの食べ方に学ぶジャズらしい弾き方

今までジャズらしくなかったのか ジャズらしくない弾き方とジャズらしい弾き方 ワンちゃんの「待て」が休符 理想はレッド・ガーランドの休符とコロコロ音 今までジャズらしくなかったのか よくクラシックからはじめたひとがジャズピアノをひくと、確かにテク…

頑張るのは当たり前。頑張って、そして慌てない

大阪音大ジャズ科講師はさすがの演奏 結果よりも頑張ることに意義がある日本人 慌てる乞食は貰いは少ない 大阪音大ジャズ科講師はさすがの演奏 師のライブを聴きに行ってから始めてのレッスンにて。 師が 「こないだは来てくれてありがとう!」 というので、…

チェンバロのアーティキュレーションで弾くのは難しすぎる

チェンバロレッスンにむけて チェンバロのアーティキュレーションの基本 楽譜にアーティキュレーションを書いてみたが シフとグールドの演奏比べ チェンバロレッスンにむけて 今月末、先生のお声がけで、先生の生徒の希望者がチェンバロのある楽器店にまで出…

バッハ先生ご指定の長9度を届かせるためのコツというか裏ワザ

私の手は小さくないと思っていたが バッハ先生のけいりゅうおん(掛留音)が弾けない 長9度をとどかせるためのコツというか裏ワザ ストレッチはそこそこに 私の手は小さくないと思っていたが 何となくではあるが、私の手は大きくはないが、小さくもないと思…

映画「クイック&デッド」にみる少年のようなディカプリオ

1995年の日米合作映画「クィック&デッド」(The quick and the dead) 美少年には特別興味はないが 筋は設定は簡単でも、役者揃い ディカプリオの演技が光るキッドの最後 年齢とともに変化するディカプリオの風貌 美少年には特別興味はないが 私は美少年とい…

サブスクに万能を期待するのは間違いかもしれない

セルジオ・メンデスの「ザ・ジョーカー」 もっといろんな曲を聴かねばならない 出戻りOKのAmazon Music Unlimited Amazon Music Unlimitedで見つからないいろいろ 月額980円でも聴かないのならもったいない もっといろんな曲を聴かねばならない 先日、師のラ…

ピアノレッスンにもキャッシュレスの波がきていたとは

レッスン料は現金かペイペイで 知名度が高くない「ことら送金」 先生にはペイペイ銀行が便利 ペイペイ銀行への振り込みでもあぶなかった ピアノ教室でのキャッシュレス化 レッスン料は現金かペイペイで 2月からあらたに通うようになったクラシックピアノのお…

黒鍵は頂点を目指し、白鍵は荒野を目指す

ピアノの鍵盤のどこを打鍵するべきか 鍵盤をばらしたものを見せてもらった 「てこの原理」とシーソー 青年と白鍵は荒野を目指す ピアノの鍵盤のどこを打鍵するべきか 先日のレッスンでは私が今まで考えも及ばなかったことを教えられた。 すなわち、黒鍵はそ…

初めてみた「七人の侍」で泣いた、笑った、感動した!

1954年の日本映画「七人の侍」 アメリカ人が拍手を送った「七人の侍」 三船敏郎さんを誤解していた 懐かしい役者さんたちが勢ぞろいしていた「七人の侍」 女性の生き方、せりふもかっこよかった アメリカ人が拍手を送った「七人の侍」 先日、やっとやっと、…